自己破産

自己破産手続きとは

自己破産手続きとは、借金の支払い
ができなくなったため、それまでの
借金をリセットする手続きです。

ただし、免責不許可事由
(浪費、ギャンブル等)
というものが、法律で
定められております。

同時廃止とは

弁護士や司法書士に、手続きを依頼した時点で金融会社からの取立てはとまります。

まず、依頼者から委任を受けた場合、弁護士や司法
書士は、全ての債権者に、受任通知というものを、
送付します。

司法書士や弁護士が介入した以降は、金融会社が
取立できないということが法律で、
定められております。

どのくらい借金があれば、支払不能であるかは、
個々のケースがあり一概には言えません。

月々返済していくのが、現在の収入の範囲内で
可能かどうかでしょうか。

2~400万円位の借金で手続き
を依頼するケースが多いと思います。

しかし、高齢であったり、病気療養しているかた、
生活保護を需給しているかた、失業された方などの
ようなケースでは100万程度でも支払えない
場合もあります。

当司法書士費用について

月々の分割払いで受付しておりますので

安心して
ご相談下さい。

自己破産による不利益など

いくつかありますが、代表的なものとして、

  • 破産情報が金融機関等が利用している、信用情報機関に登録されるため、5~10年間 はカードでの買い物あるいは住宅ローン、等を組むことができなくなります。
  • 持家があれば、残念ながら、手放さなければならないでしょう。す必要があります。個人再生手続をすれば、住宅を維持しながら借金の整理をすることが出来ます。

個人再生手続きとは

  • 一定の職務の方、例えば 保険外交員、警備員等は破産によりその業務を禁止されます。
    免責が決定されましたら、復権しますの、再び仕事につくことができます。破産を考えているかたで、警備員や、保険の仕事をされている場合は、注意しないといけません。
  • 戸籍や、住民票に記載されることはありません。
  • また、選挙権がなくなるようなことはありません。
  • テレビや家具などの家財道具がなくなることもありません。現金に換金すれば20万円を超えるような高価なものは、換金しないといけないかもしれません。
  • 資格制限などの不利益は免責により復権します。

自己破産のメリット、デメリットは

自己破産手続きのメリット

  • 依頼した時点で業者の督促、請求が停止する。 債権者への支払いもストップしますので、生活の立て直しがはかれます。
  • 免責決定が確定すれば、借金がリセットできる。

自己破産手続きのデメリット

  • 各種の資格制限を受ける。弁護士・公認会計士・警備業者・警備員等会社の取締役等になれない。(但し一定期間)

免責決定が確定すればなくなります。

  • もし、高価な車などお持ちでしたら、換価処分しないといけないかもしれません。通常の生活に必要な家財道具や現金は手元に残ります。
  • 5~10年位の間は基本的に金融業者からの融資は受けられなくなる。また、クレジットカードを利用することもできなくなる。信用情報機関に登録されます

自己破産 Q&A

自己破産手続きに関する質問事項です

手続き関係

どれ位借金があれば自己破産ですか。

収入のバランスにもよりますので、サラリーマンの方でも250万位から1000万位まで、バラバラです。

手取り20万位の給与で、消費者金融、
クレジッット会社から400万借金があれば、
破産状態だと思われます。

100万円ほどの借金でも自己破産するケースも
あります。

自己破産すれば、借金はすべてなくなるの?

破産宣告をうけただけでは、借金はなくなりま
せん。

破産宣告を受けたあと、免責決定される必要
があります。

免責不許可事由がなければ、免責が決定し
、これで始めて借金の支払い責任がなくな
ります。

ギャンブル等で作った借金でも自己破産できるの?

免責不許可事由として.「浪費やキャンブル
等の行為で著しく財産を減少させたり又は
過大な債務を負担したとき]
と定められております。

このようなケースに該当する場合、免責が
おりませんが、しかし

全く免責がおりないというわけではあり
ません

裁判所が裁量で免責を決定します。

大阪地方裁判所では、家計簿の提出や、
反省文の提出などで、更正の状況を確認
し、裁判官の裁量で免責を決定するケース
がほとんどです。

浪費傾向が多い方も、多いのが実情です。
借金のほとんどが、パチンコに使ったかた
もおられます。

家の近所の人に知られることはないの?

破産すると官報で公告され、市役所の身分
証明書に記載されます。

一般の人が官報を見ることはまずないですし、身分証明書は第三者が閲覧できません。

同時廃止の場合は、現在ほとんどのケースで
記載されません。

また、仮に記載されたとしても、免責決定により
削除されます。

支払督促という書類が裁判所から送られてきたけど、どうすればい い の?

支払督促は、貸金、売掛金、賃金などを相手方
が支払わない場合に、申立人の申立てだけに
基づいてされる手続です。

相手方の異議があれば訴訟となりますが、
異議がなければ強制執行に移ることもでき
るので、内容を確認した上で異議申し立て
する必要があります。

自己破産がばれて、会社をクビになることはあるの?

自己破産したという事実だけで会社はクビに
することはできません。

問題になるのは会社から借入があるケースで
はないでしょうか。

この場合債権者一覧表にのせないと
いけません。

会社に自己破産の件が知られる原因として、
官報に記載されることと、債権者の差押えや
取立てが孝えられます。

自己破産手続開始が決定されると、官報に
記載されます。
しかし会社や知人が官報をチェックしていること
あまりありません。

債権者が会社の給料を差し押さえたり、
会社まで取立てに行くと会社が破産の事実を
知ることになります。

また自己破産手続開始決定があると、
債権者は強制執行ができなくなりました。

債権者が直接、債務者に取立てをすることも
禁止されています。

会社も自己破産により解雇することはできません。

保証人がいるけど自己破産したら、保証人はどうなるの?

本人が 自己破産申立てし、免責決定されても
その効果は保証人にはおよびません。

したがって、保証人は債権者から請求される
ことになります。

知人の保証人になっていました。知人が自己破産したために債権者から支払うように言われましたが、払わなければならないのでしょうか

主債務者(借金をした人本人)が仮に、自己破産しても保証人の支払い義務は消えません。

保証人となった人は、 債権者に対し借金
支払わなければならない法律上の義務を
負ってます。

自己破産した場合、信用情報機関にはどれ
位掲載されますか。

5~10年くらいでしょう。

自己破産したらテレビなど財産はなくなるのでしょうか。

購入したばかりで、ローンも残っていれば
債権者に返却しないといけないケースも
ありますが

通常に使っているものは、財産価値は
ほとんどない(換金できないので)そのまま
使用できます。法律で差押えが禁止されて
いる物もあります。

20万円位の価値がある物でなければ
問題はありません。

差押禁止財産にについて

自己破産する場合の必要書類を教えてください。

下記の書類が必要です

  • 住民票
  • 賃貸契約書
  • 通帳
  • 給与明細
  • 源泉徴収表
  • 光熱費の領収書等

家族関係

自己破産すると子供や家族への影響はありませんか?

子供への影響はまったくありません。

親が破産することによって子供の進学、
就職、結婚に、全く関係はしません。

また、破産したことは戸籍にはのりませんから
他の人間にはわかりません。

夫に借金があるが妻に責任はありますか?

妻が保証人や連帯保証人になっていない限り
原則として夫の借金を支払う責任はあり
ません。

しかし、保証人や連帯保証人になっているの
であれば、離婚しても保証人としての責任は
あり ます。

夫に内緒で妻を保証人にした場合、保証人
としての責任はありません。

夫が勝手に契約書に妻の名前を書いた場合も
同様です。

日常家事債務のの規定(民法七六一条からの
問題点)
夫婦はお互いに日常家事行為の代理権限が
あるので、

全く問 題がないというわけではありません。
多くは否定されると思われます。

子の借金の責任を親は負いますか?

息子が末成年者でも、借金をしたのは子です
から、保証人になっていないかぎり親が
返済する義務はありません。

また、未成年者が親の同意を得ないで
借金をした場合は親や未成年者は、
後から借 金を取り消すことができます

契約書に親が署名捺印をしているケースでは、
取消しはできません。
しかし、親に無断で子が書いた場合無効です。

財産関係

破産すると住んでいるマンションを追い出されるか

そのようなことはありません。家賃を滞納してい
る場合は問題はありますが。
破産したということを原因で追い出す
ことはできません。

破産法の改正により、賃貸人らの解約申入権
は認められなくなりました。

返還される敷金は財産になりますが、通常の
住宅ではまず配当対象になることはありません。

破産すると家財道具はどうなるか

あまり財産がない場合、価値がない場合、
管財人が選任されませんので、家財道具が
処分されることはありません。

破産すると生命保険はどうなるか

生命保険を解約金が20万円以上ある場合、配当する必要があります。

破産すると車はどうなるか。

車の価値が20万円以上あるようであれば、その価値相当額を配当する必要があります。

破産すると定期預金はどうなるか。

定期が20万円以上あるようであれば、
定期預金を解約するかその同額を配当する
必要があります。

破産するとローン支払中の車はどうなるか?

ローン会社に所有権があることがある場合がほとんどですので、(所有権留保)債権者が引き上げます。

司法書士や弁護士が介入すると通常、ローン会社は契約約款にしたがって自動車を引き上げて
いきます。

すでに自動車のローンを支払い終わっている場合は所有権は債務者にありますので、
財産(配当対象)になります

ただし購入から7年くらい経過しているものは
自動車を処分して換価することができないので
(無価値)自動車を保有することができます。

個人再生手続きの場合で、仕事を維持する上で、車が必要な場合は、弁済協定を締結後、
ローンを支払いますので、車は維持できます。

退職金はどうなりますか?

勤続年数が長く、150万円程の退職金が支
払われる場合退職金の額の一部を配当しな
いといけないケースがあります。

退職金は 破産手続開始決定のときに退職し
たとして、支給額の一定割合(大阪地裁では
8分の1)を破産財団に組み込みます。

日本国籍ではありませんが、自己破産できますか?

外国籍でも、自己破産できますので、問題ありません。
手続することは可能です。

免責関係

不法行為によって発生した債務も免責できますか?

不法行為とは「悪意」をもって他人の権利を
侵害して損害を与える行為です。

このような行為に基づいて発生した
損害賠償債務については免責されません。

この「悪意」とは、故意に損害を与えるという
意味です。

たとえば 会社のお金を横領したとか、
窃盗をして訴えられた損害などです。
このような借金は免責されません。
破産した後も、この債権にいては支払い
責任が残ります。

非免責債権です。

100万円程のの借金でも自己破産できるか?

支払不能であるかは債務者の財産、信用、労力、技能、年齢、性別、職業、給料などを総合的に
判断します。

少額の借金でも病気であるとか、生活保護
高齢であったり 収入の目処がなければ
支払不能といえるでしょう。

ギャンブルによる借金でも免責されるか?

ギャンブルによる借金は免責不許可事由に該当します。

ギャンブルによる直接の借金をきっかけ
にして、その返済や生活費のためにサラ金から
借金を重ねてしまったケースは多々あります。

しかし、現在はギャンブルをしておらず、きちんと更正した生活をするよう努力してると裁判所が
判断すれば、裁判官の裁量で免責はされます。

免責不許可事由にあたる場合であっても、破産法は破産者の
更正状況によって裁量的に免責決定をすることを認めており
これにより免責されたケースも多数あります。

ストレスや、借金が増えることで不安になり
さらに借金、ギャンブルを重ね、パチンコが
やめられなくなり借金が増える方も多いよ
うです。

ギャンブル依存症になっているものと
考えられます。

買い物のしずぎによる自己破産でも、免責されるか

浪費に該当します。

上記と同様に裁判所の裁量で免責されます。

浪費傾向の高い方は、多いようです。

だんだんと金銭感覚も麻痺してきて 買い物
をしないと落ちつくなるようになるようです。

ストレスを抱えるとショッピングして
発散するようになるようです

買い物依存症になっているものと
考えられます。